Misc/Vine Linux 3.2 kernel再構築

2017-06-14 (水) 06:49:17 (161d)

SoftwareRAIDの準備のために行ったが、あまりにもむずかった
デフォルトのままだとコンパイル失敗するんだもんな…orz

必要なパッケージのインストール

apt-get install kernel-source
apt-get install ncurses-devel

ベース設定のコピー

cd /usr/src/linux
cp configs/kernel-2.4.31-i686.config .config

メニュー形式で設定

make menuconfig

今回はSoftwareRAID機能をkernelに組み込むのが目的なので、

Multi-device support (RAID and LVM) ---->
 [*] Multiple devices driver support (RAID and LVM)
 <*> RAID support
 <*>  Linear (append) mode
 <*>  RAID-0 (striping) mode
 <*>  RAID-1 (mirroring) mode
 <*>  RAID-4/RAID-5 mode
 <*>  Multipath I/O support
 <*> Logical volume manager (LVM) support

Multi-device support (RAID and LVM) 内のチェックボックスを全て [*] or <*> にしておく。([M] or <M> ではモジュール組み込みなので駄目)
LVMはついでに組み込み

コンパイルを通すために

Console drivers --->
[ ] VGA text console

VGA text console のチェックボックスを空にする。何でこれで通るのかはよくわかってませんが…

コンパイル

make dep
make clean
make bzImage
make modules
make modules install

cp /usr/src/linux/arch/i386/boot/bzImage /boot/

<ここ以下は間違いでいらないみたい…>

cp /usr/src/linux/System.map /boot/System.map-RAIDLVM
cd /boot
rm System.map
ln -s System.map-RAIDLVM System.map

/boot には既に System.map があるのでバックアップしておいた方がよい自分はしませんでしたけど(ぉ System.map はシンボリックリンクなので適当に設定

<ここまで間違いでいらないみたい>

vi /etc/lilo.conf

lilo.conf を編集。

image=/boot/vmlinuz-*.*.*

image=/boot/bzImage

へ変更し、変更を適用

/sbin/lilo -v
reboot

参考サイト


注意)このバージョンのsafariではjavascriptがうまく動作しないので、recaptchaはページ切り替え版を利用しています。
リロード   新規 編集 凍結 差分 添付 複製 改名   トップ 一覧 検索 最終更新 バックアップ   ヘルプ   最終更新のRSS